2016年2月15日月曜日

ハウステンボスのチューリップ祭で「光のチューリップガーデン」

夜景評論家・丸々もとおプロデュース『光のチューリップガーデン in ハウステンボス』開幕!

ハウステンボスの「チューリップ祭」の話題です。
ハウステンボスで初春を彩る国内最多700品種が咲き誇る「チューリップ祭」が2016年2月8日(月)~4月18日(月)に開催されます。
夜間になると「フラワーロード」が光のナイトチューリップによって彩られます。
(一社)夜景観光コンベンション・ビューローがプロデュースしたものです。
世界初の「有機ELチューリップ」約5000本による“光と音のショー”です。
光の美しさとチューリップが持つ愛情の深さが感じられます。
ちなみに「有機ELチューリップ」とはコニカミノルタ株式会社が開発したものです。
世界初のプラスチック(フレキシブル)製品で髪の毛のわずか1000分の1(有機発光層)の薄さの「軽量」「低発熱」が特徴のLEDに続く次世代照明です。

ハウステンボスで開催される「光のチューリップガーデン」は本当に興味深いですね。
個人的にはコニカミノルタが開発した「有機EL」に興味があります。
「光るチューリップ」ですから絵画のような美しさなのだろうと想像しました。
ところで先日再放送のテレビ番組でハウステンボスの話題を取り上げていました。
ハウステンボスは2度ほど経営危機にまで落ちた経験があるそうですね。
そこからよく立ち直ったなと感心しながらテレビを見ていました。
復活させた人々はすごいと思います。
そんなハウステンボスですが私は残念ながら一度も行ったことがありません。
ぜひ長期休暇を利用して行ってみたいです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

0 件のコメント:

コメントを投稿

リンク


サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
ブログ広告ならブログ広告.com

カテゴリー