2016年2月12日金曜日

株式会社ユーピーエフの「不動産セキュリティー制度設計パッケージ」

東京にある株式会社ユーピーエフがサービス開始した「不動産セキュリティー制度設計パッケージ」に不動産業者からの問い合わせが殺到しました。
先日話題となった新婚芸能人夫婦の来店情報を、不動産賃貸業従事者がSNSで漏洩した件が影響しているものと考察されます。
これにより当初50件程度を見込んでいたリリース初年度の実施目標を600件に修正しました。
想定外の問い合わせとサービス依頼を受け現在は本サービスを受ける不動産業者は3か月待ちの状態です。
研修を行うコンサルタントの人材採用と育成など支援体制の拡大を急いでおります。

このユーピーエフはプライバシーマークの認証取得支援事業なども行なっています。
しかしプライバシーマークって何なのか私は詳しくは知りませんでした。
もちろんマークは見かけることがよくあります。
そこで調べてみると個人情報保護に関するもののようです。
一定の要件を満たした事業者だけが認証を取得できるそうです。
認証を取得するのは難しいようです。
私が会社員をしていた頃にも各種の認証を受けるために動いていた部署がありました。
そこにいた同期のスタッフに聞いた話では、当初は経費節約のために自分たちだけで認証取得を目指していたとのことでした。
ところが限界を感じたようで最終的にはコンサルタント会社からアドバイスを受けていたそうです。
やはり時間を節約するためには最初からアドバイスを受けるのが正しい選択のようです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

0 件のコメント:

コメントを投稿

リンク


サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
ブログ広告ならブログ広告.com

カテゴリー